コーチング

思い

2016/07/16

今日はクライアントとのセッションがありました。
ハイパフォーマンスコーチングの第3回目セッションです。

セッションは全部で12回なので、まだまだ始まったばかりです。

ところが、これまで全く行動出来なかった方なのに
びっくりする効果が出てきました。

私「前回のセッションからの2週間、どうでした?」

クライアント「私にとっては信じられないような行動ができました。」

私「すごい変化でしたね。実は私もびっくりしました。
どうして行動できたんだと思いますか?」

クライアント「やる気になったんです。本当に。」

私「どうしてやる気になったの?」

クライアント「前回のセッションで、絶対に出来るという
感じで言ってくれたからだと思います。あれ、出来るのかな
と思えたんです。今回のことで、コーチが側にいてくれる価値を
ものすごく感じました。」

私「それは良かったです。私も本当に嬉しいです。」
 
 
我ながらハイパフォーマンスコーチングの威力を垣間見た思いです。

そして、今回のセッションで実感したことがあります。

それはコーチングで最も大事なのは
相手の成功を心の底から信じ切れるか?
ということです。

なぜなら、クライアントの口から出た、自分を突き動かした原因は
方法論ではなく、
目標管理の話でもなく、
単なる コーチの思い だったからです。

-コーチング
-, ,

クリックして応援してもらえると嬉しいです!


起業・独立 ブログランキングへ