駆けだし起業家コミュニティ(東京)

一生付き合える起業仲間と共にビジネスを加速させませんか?一緒に目指そう年収1,000万円!

マインドセット

潜在意識に脳科学で立ち向かうシリーズ2

2016/07/16

さて、昨日の続きです。

そもそも 潜在意識 って何でしょうか?
フロイトやユングが使っていた言葉だから
もちろん潜在意識といえば、心理学用語・・・

と思われている方も多いと思いますが

実は・・・

現在大学で 潜在意識 を研究している人はいません。

えええ、

って感じですよね。

現在の心理学では 潜在意識という言葉は使わず、
意識と無意識 という区別が使われています。

無意識と潜在意識は似て非なるもの。

それでは そもそも 潜在意識
って何なのでしょうか?

実は・・・

心理学では継承されなかった
潜在意識という言葉は・・・

米国で活動した
ジョセフ・マーフィーの
「潜在意識の法則」に継承されていったのです。

つまり、自己啓発書、成功法則の本 ですので、
言うなれば、自己啓発用語、成功法則用語

ということになりそうです。

成功法則といえば・・・

ナポレオンヒルの成功哲学とか
スティーブンコヴィーの7つの習慣とか
オグマンディーノの世界最強の商人とか

これらで共通して使われている言葉が

潜在意識

なんです。

では・・・

心理学でさえ使われていない 潜在意識

ここに、バリバリの医学領域である

脳科学

を持ち込むことってできるのでしょうか???

今、脳科学の世界では
記憶のメカニズムがどんどん解明されています。

あなたも

短期記憶 や 長期記憶

という言葉を聞いたことがありますよね?

すぐに忘れる短期記憶
って 顕在意識 に似てないですか?
そして、

何度も反復しないと記憶できない長期記憶
って 潜在意識 に似てないですか?

仮に、この 長期記憶 が
成功法則でいうところの 潜在意識 と
同じような もの であると仮定したら

長期記憶のメカニズム が
潜在意識の書き換えに役に立つかも知れない

という 仮説 が浮かんできます。

日本神経科学学会が編集している脳科学辞典には・・・

長期記憶のパターンには

手続き記憶
意味記憶
エピソード記憶

などがあると書かれています。

人間はまずは大昔に、『手続き記憶』
という長期記憶が発達したそうです。
本能や習慣といったものですね。
原始的です。

その後、食べられるもの、食べられないもの、
といった『意味記憶』が形成され、
最後に経験から学ぶという
『エピソード記憶』が完成したと言われています。

『手続き』『意味』『エピソード』の順です。

子供の成長過程も実は同じです。

「ハイハイ」は『手続き記憶』。体で覚えます。

次に母親の顔を認識する。これが『意味記憶』。

次にエピソードつまり経験の記憶。
小さい時の経験って覚えてないですよね?
それは3歳以降にならないと『エピソード記憶』が
形成されないからと言われています。

同じく『手続き』『意味』『エピソード』の順ですね。

長くなりました。

次回は

『手続き記憶』

です。

-マインドセット
-,

クリックして応援してもらえると嬉しいです!


起業・独立 ブログランキングへ